東ドイツから東へ!③

プラハ2日目。

 

牢獄のようなホテルの部屋で

 

朝まで爆睡した僕らは

 

引き続き、プラハ城

市内観光をすることに💦

 

プラハ城に行くために

再び1日目に感動した

 

「カレル橋」

 

を渡って、

 

長い登り坂を登って

 

プラハ城に到着💪

 

太陽に照らされ

 

長い登り坂を登ったために

 

高木くん、早くも休憩を求める💦

 

そこで

まさかプラハ城にカフェなんてないよなぁと探してると…

 

なんとプラハ城にてスターバックスを発見😂

 

多分、世界的に見ても

こんなに眺めの良いスタバは

ないかもしれないというぐらい、絶妙な場所に😄

 

 

早速、スタバへ行って休憩。

 

そして、あまりにこの日の活動について無計画だった僕らは

 

ここで、いつも通りWi-Fiを利用させて頂き…

 

これからの計画を練ることに😓

実はこの日、

 

夜中の3時に

 

プラハからウィーン行きのバスに乗る予定されていました。

 

ハードスケジュール😭

 

なので僕はあまり疲れすぎないように

ゆっくりしようと

 

プラハの繁華街の方で

 

オペラ鑑賞

 

または、オーケストラ鑑賞を提案。

 

 

高木くん、猛反発🤒

 

高木くんは、とにかく違うことをやりたいらしい。

 

ここで、少し論争になり

 

取り敢えず

繁華街の方へ移動することに☝️

 

移動中も、高木くんを説得する

 

そして、繁華街を歩いていると

1000円前後で

バイオリンのコンサートが観れる😃

 

しかも、コンサートホールは

 

大きくてヨーロッパの歴史的な建造物で

 

 

ポスターに移る写真もエレガントで

 

きっと、素晴らしいコンサートに違いない😃

 

そう確信した、僕は

 

高木くんに、このコンサートに行くことを提案

 

しかし、高木くん、行きたくなさそう😑

 

ここで、少し揉めましたが

 

なぜか、何としても

このコンサートに行きたかった僕は

 

 

高木くんを無理矢理説得して

 

コンサート行くことに🙌

 

高木くん、ご機嫌斜めでしたが…

 

そして、コンサート会場に入ると

 

結構、観客の人が多くて

 

建物の内装も素晴らしい👏

 

きっと良いコンサートが始まるはずだと期待してると…

 

演奏者が登場!

 

拍手する観客👏

 

横目に高木くんを観てると

相変わらず機嫌悪そう。

 

そして、続々と演奏者が出てくるのかと思いきや

 

出てきたのは、演奏者1人…

いや、これは前座で

この後、続々他の人が来るだろう…

 

そう思いながら聞いていると

 

30分後

 

演奏終了。

 

ポスターの写真と全然違う😭

 

ここで、高木くん

ほら見ろと言わんばかりの表情😒

 

ただただ申し訳ない気持ちを持ちながらも

 

 

「いや、でも素晴らしいバイオリンの演奏だったし、

 

いいリラックスの時間になったね」

 

と、自分を守るためにコンサートを褒めちぎる。

 

悪い雰囲気を変えるためにも

夕飯を食べにレストランへ💦

 

しかし、夕食の時に

 

ここから

夜中の3時まで

バスを待たなければならないことを思い出す😨

 

一気に疲労感を感じ💦

 

さらに、「チェコは、治安が悪い

 

というイメージから

 

夜中に外にいても大丈夫なのか

 

怖いチェコ人の人たちに襲われないかと

 

不安になる💦

 

しかし、店に入れば大丈夫だろうということから

 

夜遅くまで開店してるであろう

 

居酒屋に行くことに👍

 

アットホームな雰囲気の居酒屋を発見し

 

そこで、過ごすことに!

 

ここで、夜中の3時前まで待機しよう…

 

そう考えていると

 

夜の12時に閉店😨

 

恐る恐る闇のプラハの街に出ると

 

目の前で、堂々と女の子が一人で歩いてるのを観て

 

今まで怖がっていた自分達が恥ずかしくなり

 

恐怖は払拭🙈

 

そこから、約3時間は、バス停で待つことに😭

 

1月のプラハの夜は

 

とにかく寒い💦

 

そして、疲労感から睡魔に襲われる。

 

一緒にバス停で待っていた

南欧系の人が

 

たわいも無い話をしてきて

 

高木くん、疲弊していたこともあり

 

ただただ、イライラしながら、

 

素っ気なく対応している💦

 

20分交代でベンチで仮眠を取って

 

ようやく、バスが到着😭

ここから、3時間かけて、

オーストリアのウィーンへ出発!!

 

よってウィーンに到着は、朝の6時

 

僕らに許された睡眠時間は、

 

バスの中での3時間💦

 

バスに座るやいなや、すぐにバスの席で就寝😪

 

続きは、第4弾をお楽しみに!!

スイスでサッカーやってます。

ドイツで2年セミプロとして活動、2018年からスイスでプロを目指して活動中!!25歳。詳しいプロフィールはこちらから!お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です