パニック⚠️ドイツの小学生に授業

ドイツ滞在中に選手だけでの収入だけでは

生活ができなかったので

自分が住んでいたメンディヒ

という町の小学校で

1年間体育の補習授業の先生

アルバイトとしてやっていました。🙌

子供の参加人数は

80人😨

しかも小学校一年生の子供達…

ドイツの小学校ではよく見かける光景ですが、

色んな国籍の子供がいて

お菓子持ち込みOK

ピアスOK

さらに、これは子供に限らず大人もそうですが

とにかく主張が強い💦

凄い勢いで手を上げて

質問して来ます。

そんな子供たちを

僕を含めた3人の先生で分担して見てました。

そのため僕が観ていたのは

25人ぐらいの子供達…

中には、スポーツを特にやりたくないのに来てる子がいたり😓

逆にスポーツ大好き、ハイモチベーションな子供もいて

ケンカがあちこちで始まったり

ふざける子がいたり😭

僕は、完全に先生としての

威厳を失ってしまったのか…

何を言ってもいうことを聞かない😨

集まれと言っても

集まってこない!

手を使って、一生懸命呼び込んでも

誰も集まらない…

もうこのアルバイトを辞めたい…😭

しかし

ある日、授業中に

いつものように悩んでいると

校長先生が僕を観て言いました。

「その手の振り方じゃ子供達来ないよ」

えっ?どういうこと?😨

「タケ(筆者)の手の振り方は

子供達を呼ぶどころか
あっちに行け!!
という意味のジャスチャーをしてる」
とのこと。

…全てが納得…
そういうことだったのか…🙌

忠告を受ける前は

手のひらを縦に振って

呼んでいたのですが

忠告後は

肘から上を自分の方へ動かして呼ぶようにしたら

驚くほど子供達が集まってくる😨😨

もはや快感。

必要以上に子供たちを集める。
さすがに嫌な顔をする子供をみて
我に返る自分。

やり過ぎた…😅

この事実を知る前は

子供達のことを小さな悪魔

にしか見えなくて

子供達の悪いところしか

見ていなかったけど

自分に非があったとは…😭

それからは、

見た目だけでも威厳を保つために、

生やしていた髭も剃ったとさ。

めでたしめでたし。

スイスでサッカーやってます。

ドイツで2年セミプロとして活動、2018年からスイスでプロを目指して活動中!!25歳。詳しいプロフィールはこちらから!お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です