東ドイツから東へ!④

ウィーンに向けて

プラハを夜中の3時に出発!

バスの席に座るやいなや

寝心地のの悪い

Flix Busでしてが

すぐに就寝😪

起きた時には、もうオーストリア国内に💦

全く寝た気がしないまま

ウィーンのバス停に到着。

年越しから、

この弾丸旅行を行なっていたせいか

かなり眠い💦💦

二人とも考えていたことは、ただ一つ。

早くウィーンのホテルに行って

部屋でシャワーを浴びて、

仮眠を取りたい。😪

この日のウィーンは、マイナス5度。

曇り時々雪😨

疲れた身体にウィーンの寒い風が、染み渡る🤧

そして、地下鉄を使って、ホテルに到着。

すいません、ホテルじゃなくて

ホステルでした💦

フロントに行き

チェックイン出来るか、聞いてみると

チェックインが昼の14時まで

出来ないとのこと…

しかし、高木くん、粘って交渉をして

シャワーを浴びれることに。

僕は、とにかく座りたかったので

フロントのロビーのソファーで座り

高木くんは、一人でシャワーを浴びに行く。

高木くんを待っている間、

ソファーに座っていると

知らぬ間に、寝落ち😪

そこからは、もちろん全く記憶がなく

目が覚めたら、

シャワーを浴び終えた高木くんの姿が。

外は、雹が降っていて、かなり寒い😨

外にあまり出たくないとも思いましたが、

ウィーンに来れる機会なんて、

もう二度とないかもしれないと思った僕は決心し

二人で、ウィーンを観光しにホステルを出発💪

まず初めに向かったのは

シェーンブルン宮殿

電車に乗って、駅から少しだけ歩いて

今回は、迷わずに、無事到着💪

宮殿はというと

世界史の教科書に出てくるような

コルセットを着た貴婦人が出てきそうな

特徴的なヨーロッパの宮殿。

(浅はかなコメントですいません)

気温が0度を下回っていて

宮殿全体の雰囲気は、

雹が降っていて、曇っていることから

特別な雰囲気でした!

やはり、実際に実物を目の前にすると

疲れも眠気も寒気も吹っ飛ぶ💪

しかし

その魔法の効果が効くのも20分ぐらいまで…

その時点から高木くんとの会話は、無くなり

ほぼ写真を撮るだけ

その後、今度は、違う宮殿

ベルヴェデーレ宮殿へ!!

気づいたら、空は晴れてきて

いい天気に🙈

ベルヴェデーレ宮殿の

人工的な池は

あまりの寒さに

凍っていました💦

そして、気づいたら

お昼ぐらいになったので

市内に戻り

お昼ご飯を食べて

再びホステルへ!

夜にウィーンの劇場で

再び、オペラを見る予定だったので
(この弾丸旅行の中で、2回目)

ホステルで一度シャワーを浴びて

ドレスコードのため、スーツに着替えて

ウィーン国立歌劇場へ💪

ウィーンの街は、歩いているだけで

美しい建物が立ち並んでいて

劇場に向かう間も

何度も写真を撮る🙈

なぜか、この時

オペラを観ることにハマっていた僕らは

オペラを鑑賞できるという喜びから

疲れを忘れていましてが

席に座り、オペラが始まると

気持ちのいいシートの座り心地と

聴き心地のいい音楽に眠気を誘われ

少しウトウトしつつも

オペラを楽しみました😊

そして、オペラ鑑賞後

ホステルへ戻ると

僕らの部屋には

他の宿泊者がもう三人寝ていて

部屋でうるさくできないので、

僕らも着替えて寝ることに🙌

高木くんは、早々にベットに入り、

僕は、まだウィーンの街並みと

オペラの余韻に浸り

スーツを着たまま、机で、

高木くんと話していると…

気づいたら、次の日の朝に😅

スーツを着たまま机で突っ伏して、

寝落ちしてしまい

約2日ぶりにベットで寝るチャンスを自ら逃すことに😭

同じ部屋にいた韓国人の宿泊者に

「大丈夫?」

と心配されて、声をかけられる。

高木くんは、その光景を見て、ただただ笑っている😭

この日、僕だけ、ドイツに戻る日で

弾丸旅行最終日。

(高木くんだけ、ウィーンに残る)

事前に調べて、魅力的だった

ホーフブルク宮殿

を観に行くことに👏

実際に行って観って見てみると

大きくて迫力はあるけど

なんか地味な感じ😅

観光客も珍しく少なく

最後は、なんか微妙な感じで終わった…😅

昼には、ドイツへ向けて出発する予定だったので

ウィーンの駅で最後に

高木くんと

今回も度々お世話になりました

スターバックス

でコーヒーを飲んでお別れ。

まるで、日本のスタバでお別れをするかのように

ウィーンのスタバでもあっさりと別れを告げ

僕は、ウィーン空港へ。

空港に着いて、高木くんが

LINEを送ってきた。

「今、もう一回、ウィーン大聖堂に行ってきたんだけど、

今日、俺らが観てたのは、裏側だったよ」

……😨

表側は、素晴らしかったよ」

世界遺産を表側と裏側を間違えて観るという

最後の最後に痛恨のミス😭

一人帰り道

振り返れば、この弾丸旅行の中で様々な問題が起きました。

自分の知らない国に行くと

言葉も違う、法律も違うので

色々な場面で問題解決能力とか適応能力が試されます💦

そして、何より

日本の素晴らしさに気づきます。

安全に暮らせることとか

行き渡ったサービスとか

他人を思いやる精神とか🙂

自分は今まで、日本に無くて、求めているものが

海外にはあると思っていましたが、

外国にいると

日本で当たり前のように持っていたものが

欲しくなりました。

つまり、ないものねだりだったんだなと💦

そんなことを空港から家までの電車で考えてたら、

居眠りしてしまい

隣に座っている人が

僕のポケットからケータイを盗もうと

ポケットに手を入れてて

運良く、僕がその時目を覚ますと

すぐさま、その盗難未遂の人は

丁度停車した駅で、降りていきました😨

家に着くまでが、遠足

この言葉が、すぐ様浮かんできた

そんな帰り道でしたとさ。

スイスでサッカーやってます。

ドイツで2年セミプロとして活動、2018年からスイスでプロを目指して活動中!!25歳。詳しいプロフィールはこちらから!お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です