「どうせ無理だよ」

「身の丈をわきまえろ」

「現実を見ろ」

「現状仕方ない」

耳にタコができるぐらい聞きました。

こういった言葉は、

人の挑戦を妨げる雰囲気を

作っていく気がします。

ビルだけ高くなって、志は低くなり、

夜も明るいけど、心には陰りがあり、

人が沢山いても、どこか寂しく、

便利なもので溢れてるが、心はスカスカ。

僕自身、挑戦している人達から刺激を受けて、

あてもなく片道切符でスイスへ飛びました。

海外に来てからは、

分からない事だらけで失敗の連続。

しかし、その中でふと思った事がありました。

「失敗談」って面白い。

「失敗」という概念をなくし、

もっと沢山の人達が

挑戦できるような雰囲気を作っていきたい。

当初、そういう思いから

このブログを立ち上げました。

僕の活動が、

これから挑戦しようとしている人達の

後押しになりますように頑張ります!!

飯野 多希留

記事はこちらから